どんぐり君とおにぎり君のママの読書日記

アラフォー、2男の母のブックレビューです。読んだ本の簡単な内容・あらすじ・感想をメモしてます。

まとめ

椰月美智子さんの「ダリアの笑顔」を読みました。~どこにでもいそうな、ただひとつの家族の日常をつづるオムニバス。

椰月美智子さんの「ダリアの笑顔」を読みました。 ダリアの笑顔 (光文社文庫) 作者:椰月 美智子 発売日: 2012/11/13 メディア: 文庫 内容・あらすじ 「綿貫さんち」は四人家族。「明るく笑うもう一人の自分」を空想する長女・真美。主婦業と仕事をこなしなが…

2020年6月に読んだ本まとめ

2020年6月は、16冊の本を読みました。 実用書・ノンフィクション あまりに有名な2冊を読みました。 シン・ニホン AI×データ時代における日本の再生と人材育成 (NewsPicksパブリッシング) 女帝 小池百合子 (文春e-book) シンニホンでは、これからの時代の人…

住野よるさんの本6冊まとめ。~気分別・重さ別おすすめを整理してみました。

住野よるさん作品6冊を読みました。 どの作品も、日常ながら貴重な学生生活や青春に時代が描かれており、こんな経験をしてみたかったな、こんな人に出会えたら、こんなこと話してみたかったなと思ったり、はたまた過去を思い出したり、懐かしく楽しい気持ち…

ストレートネック・肩こり(重症)の人におすすめの本9冊のまとめ。

ストレートネックからくる極度の肩こり ストレートネックからくる極度の肩こりが限界を超え、ある日、突然首が動かなくなりました。これは、根本的に治したい! と思い、Amazonでキーワード「ストレートネック」を検索して出てきた本を中心に、ストレートネ…

柚木麻子さんの本14冊のまとめと、私的おすすめ3冊。

2019年に入ってから柚木麻子さんにはまりました。 まず、知り合いの紹介で、早稲田女、女、男をよみました。なるほど、各大学の女の子の特徴が上手に描かれているなぁと感心。 次に柚木さんの本に興味をもって、大人気のアッコちゃんシリーズを楽しく読破。 …

勝間和代さんの本のまとめと、私的おすすめ7冊。

この1年で勝間さんの本を10冊以上読みました。 勝間さんの著作の数はとても多く、その全部はまだ読めていません。 勝間さんの本を読むと、根底にある ロジカルな考え方 になるほどと思います。できることなら自分の生活に、人生に、取り入れてみたいなと思う…