どんぐり君とおにぎり君のママの読書日記

アラフォー、2男の母のブックレビューです。読んだ本の簡単な内容・あらすじ・感想をメモしてます。

カテゴリー別-実用書-コミュニケーション

【kindle unlimited】水嶋広子さんの「つい気にしすぎてしまう人へ」を読みました。~他人の輝かしい情報をきいて、それに比べて自分はダメだと思ったら、心への衝撃は体への衝撃と同じと考える。

水嶋広子さんの「つい気にしすぎてしまう人へ」を読みました。 つい、「気にしすぎ」てしまう人へ: こころの荷物をそっと降ろす本 (王様文庫) 作者:広子, 水島 発売日: 2018/07/30 メディア: 文庫 概要 本書は精神科医の水嶋広子さんによって書かれた本です…

石原加受子さんの「妻が抱える夫ストレス」を読みました。~夫婦喧嘩の即効策は戦いから降りる。夫を嫌いという感情も、認める。

石原加受子さんの「妻が抱える夫ストレス」を読みました。 妻が抱える「夫ストレス」 作者:石原 加受子 発売日: 2015/11/20 メディア: 単行本 概要 本書は「自分中心心理学」を提唱する心理カウンセラーの石原さんによる本です。 夫が定年で家にいる時間が長…

ジョングレイさんのベストパートナーになるためにを読みました。~ベストパートナーは1日にして成らず。それなりの努力と時間をかけて作るもの

ジョングレイさんの「ベストパートナーになるために」を読みました。 ベスト・パートナーになるために―男と女が知っておくべき「分かち愛」のルール 男は火星から、女は金星からやってきた (知的生きかた文庫) 作者:ジョン グレイ 発売日: 2001/05/01 メディ…

野口敏さんの「誰とでも15分以上 会話がとぎれない!話し方66のルール 【会話がとぎれない!話し方シリーズ】」を読みました。

野口敏さんの「誰とでも15分以上 会話がとぎれない!話し方66のルール 【会話がとぎれない!話し方シリーズ】」を読みました。 誰とでも15分以上 会話がとぎれない!話し方66のルール 【会話がとぎれない!話し方シリーズ】 作者:野口 敏 発売日: 2012/09/01…

斎藤孝さんの「雑談力が上がる話し方」を読みました。~雑談力は生きることそのもの

斎藤孝さんの「雑談力が上がる話し方」を読みました。 雑談力が上がる話し方――30秒でうちとける会話のルール 作者:齋藤 孝 発売日: 2010/04/09 メディア: 単行本 概要 本書は東大を経て、現在、明治大学で教育学、身体論、コミュニケーション論などの先生を…

秀島史香さんの「いい空気を一瞬でつくる誰とでも会話がはずむ42の法則」を読みました。~前向きな会話のTIPが詰まった本

秀島史香さんの「いい空気を一瞬でつくる誰とでも会話がはずむ42の法則」を読みました。 いい空気を一瞬でつくる 誰とでも会話がはずむ42の法則 作者:秀島史香 発売日: 2017/03/07 メディア: 単行本 概要 本書はDJの英島史香さんによる会話のコツが書かれた…

野口敏さんの「マジで会話が苦手でも楽しい人になれる本」を読みました。~脱無難な会話。でも、面白い話はしなくてよい。

野口敏さんの「マジで会話が苦手でも、楽しい人になれる本」を読みました。 マジで会話が苦手でも、「楽しい人」になれる本 (PHP文庫) 作者:野口 敏 発売日: 2018/01/05 メディア: 文庫 概要 本書は話し方教室を主宰されている野口さんによる本です。 会話を…

小川えりさんの「日本一売り上げるキャバ嬢の億稼ぐ技術」を読みました

小川えりさんの日本一売り上げるキャバ嬢の億稼ぐ技術を読みました 2019/10/25 日本一売り上げるキャバ嬢の 億稼ぐ技術 作者:小川 えり 発売日: 2019/03/04 メディア: 単行本 内容(「BOOK」データベースより) キャバ嬢13年間で学んだこと、仕事、お金、人…

渡辺奈都子さんの「人間関係をしなやかにするたった1つのルール」を読みました。なぜ夫は家事をしてくれないのかとイライラしてしまったら読む本

渡辺奈都子さんの「人間関係をしなやかにするたった1つのルール」を読みました。 人間関係をしなやかにする たったひとつのルール はじめての選択理論 作者: 渡辺 奈都子 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン 発売日: 2012/12/26 メディア: …

堀公俊さんと加藤彰さんの「ファシリテーショングラフィック」を読みました。~会議を○○することによって、予想外のアイディアが出る。

堀公俊さんと加藤彰さんの「ファシリテーショングラフィック」を読みました。 最近PowerPointを使った会議やウェブ会議が増え、ホワイトボードに議事録を書く機会が減った気がします。 でも本当にそれで良いのでしょうか。 会議の議論を見える化することによ…

八木健夫さんの「板書の極意」を読みました。~面白くする方法。

八木健夫さんの「板書の極意」を読みました。 迷走した挙句に結論の出ない無駄な会議。 あまりのつまらなさに船を漕いでしまった会議。 会社員であれば、もっとうまく会議ができればいいのにと思った経験が1度はあるのではないでしょうか。 本書は板書するこ…

中村薫さんの「人見知りで出不精だったOLがコミュニティの女王になった理由」を読みました。~コミュニティの作り方とコツが書かれた本

中村薫さんの「人見知りで出不精だったOLがコミュニティの女王になった理由」を読みました。 本書はコミュニティーの作り方とそのコツが書かれた本です。 趣味のサークル、勉強会など自分でコミュニティを造ってみたい方におすすめの本です。 人見知りで出不…

勝間和代さんの『最後の英語のやり直し!』を読みました。~読んで買ったもの。今年こそ英語を! と思っている方に。

勝間和代さんの『最後の英語のやり直し!』を読みました。 毎年毎年今年の目標に「英語」を掲げるのが嫌になったので、今年である程度見切りをつけたいと思っています。 そんなわけでこちらの本を読んでみました。 最後の英語やり直し! 作者: 勝間和代 出版…

岡田斗司夫さんの『頭の回転が速い人の話し方』を読みました。~頭の回転が速い≠頭が良い。じゃあ頭がいいって何なの? 

岡田斗司夫さんの『頭の回転が速い人の話し方』を読みました。 話すのが苦手なので、テレビで切り返しが上手な芸人さんなどを見ると、 「なんて頭がいいんだろう」 と思ってしまいます。 しかし本書で著者は言います。 頭の回転が速いと言うのは=頭が良いと…

天野暢子さんの『プレゼンの勝つテクニック』を読みました。~明日のプレゼンでライバルに差をつけるにはどうすれば良いか。

天野暢子さんの『プレゼンの勝つテクニック』を読みました。 プレゼンの勝つテクニック 作者: 天野暢子 出版社/メーカー: 実業之日本社 発売日: 2016/01/22 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 内容のメモと感想 著者について 著者の天野さんは…

岡田斗司夫さんの『頭の回転が速い人の話し方』を読みました。~営業も、職場の雑談も、子どもに宿題やろうといいたいときも。あらゆる話し方はこの一冊のみでOK。

岡田斗司夫さんの『頭の回転が速い人の話し方』を読みました。 頭の回転が速い人の話し方: ビンワード電子増補版 作者: 岡田斗司夫 出版社/メーカー: ビンワード 発売日: 2016/06/26 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 内容のメモと感想 なぜ巷…

天野暢子さんの『テレビに学ぶ伝える技術』を読みました。~池上彰レベルの説明力をつけるにはどうすればいいか。

天野暢子さんの『テレビに学ぶ伝える技術』を読みました。 図解 テレビに学ぶ 中学生にもわかるように伝える技術 作者: 天野暢子 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン 発売日: 2015/12/17 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブ…

天野暢子さんの『話さずに決める! プレゼン』を読みました。~プレゼンの勝負はいつ決まるか知っていますか? 

天野暢子さんの『話さずに決める! プレゼン』を読みました。 図解 話さず決める!プレゼン―15秒で納得させる“通る資料”のつくり方 作者:天野 暢子 発売日: 2008/05/30 メディア: 単行本 「一言も話さず決めたプレゼン実績、多数」。 本書の著者である天野暢…

話を聞いてもらえないのは声のせいかもしれません。『人に好かれる声の磨き方と話し方』。

私は人見知りで大勢の人の前で話すことは苦手な方です。その結果、なのでしょうか、声が小さく聞き取りにくいようです。少々耳が遠くなった母や祖母に聞き返されるのはともかく、夫や子供にも聞き返されることがあり、「ああ、本当に聞き取りにくい声なんだ…