どんぐり君とおにぎり君のママの読書日記

アラフォー、2男の母のブックレビューです。読んだ本の簡単な内容・あらすじ・感想をメモしてます。

カテゴリー別-小説

垣谷美雨さんの「ニュータウンは黄昏て」を読みました。

垣谷美雨さんの「ニュータウンは黄昏て」を読みました。 ニュータウンは黄昏れて (新潮文庫) 作者:垣谷 美雨 発売日: 2015/06/26 メディア: 文庫 内容・あらすじ(「BOOK」データベースより) バブル崩壊前夜、4LDKの分譲団地を購入した織部家。都心から1時…

垣谷美雨さんの「禁煙小説」を読みました。~脱離の過程の描写のリアルさに脱帽。タバコにかぎらず依存症からの脱離を考えている方におすすめの小説。

垣谷美雨さんの「禁煙小説」を読みました。 禁煙小説 (双葉文庫) 作者:垣谷 美雨 発売日: 2011/12/15 メディア: 文庫 内容・あらすじ どこに行っても喫煙者には肩身の狭い時代になった。主人公の早和子は、禁煙にチャレンジしつづけて二十年経つが、未だにタ…

垣谷美雨さんの「竜巻ガール」を読みました。

垣谷美雨さんの「竜巻ガール」を読みました。 竜巻ガール (双葉文庫) 作者:垣谷 美雨 発売日: 2009/06/11 メディア: 文庫 内容・あらすじ 父親の再婚相手の連れ子と同居することになった高校二年生の哲夫。なんと義妹は同学年のガングロ娘だった!その日から…

恩田陸さんの「六番目の小夜子」を読みました。~途中怖すぎだけど、爽やかな青春ホラー。吉田秋生さんの吉祥天如を思い出しました。

恩田陸さんの「6番目の小夜子」を読みました。 六番目の小夜子 (新潮文庫) 作者:陸, 恩田 発売日: 2001/01/30 メディア: 文庫 内容・あらすじ とある地方の高校が舞台の話。 その方向では3年に1度「サヨコ」と呼ばれる役を割り当てられる生徒がいます。 ある…

越谷オサムさんの「陽だまりの彼女」を読みました。~完璧な理想の恋愛からのまさかのラスト。

越谷オサムさんの「陽だまりの彼女」を読みました。 陽だまりの彼女 (新潮文庫) 作者:オサム, 越谷 発売日: 2011/05/28 メディア: 文庫 内容(「BOOK」データベースより) 幼馴染みと十年ぶりに再会した俺。かつて「学年有数のバカ」と呼ばれ冴えないイジメ…

恩田陸さんの「蜂蜜と遠雷シリーズ」を読みました 。~「蜂蜜と遠雷」→「祝祭と予感」。ピアノコンクールが舞台の青春小説。

恩田陸さんの「蜂蜜と遠雷シリーズ」を読みました 。~「蜂蜜と遠雷」→「祝祭と予感」 蜜蜂と遠雷(上) (幻冬舎文庫) 作者:恩田 陸 発売日: 2019/04/10 メディア: 文庫 蜜蜂と遠雷(下) (幻冬舎文庫) 作者:恩田 陸 発売日: 2019/04/10 メディア: 文庫 祝祭と…

垣谷美雨さんの「女たちの避難所」を読みました。~根底に流れる女性が生きにくい社会への怒り

垣谷美雨さんの「女たちの避難所」を読みました。 女たちの避難所 (新潮文庫) 作者:美雨, 垣谷 発売日: 2017/06/28 メディア: 文庫 内容(「BOOK」データベースより) 九死に一生を得た福子は津波から助けた少年と、乳飲み子を抱えた遠乃は舅や義兄と、息子…

住野よるさんの「君の膵臓をたべたい」を読みました。

住野よるさんの「君の膵臓をたべたい」を読みました。 君の膵臓をたべたい (双葉文庫) 作者:住野 よる 発売日: 2017/04/27 メディア: 文庫 内容(「BOOK」データベースより) ある日、高校生の僕は病院で一冊の文庫本を拾う。タイトルは「共病文庫」。それは…

恩田陸さんの「夜のピクニック」を読みました。~青春の結晶を鮮やかにすくい取った小説。

恩田陸さんの「夜のピクニック」を読みました。 2019/10/21 夜のピクニック (新潮文庫) 作者:陸, 恩田 発売日: 2006/09/07 メディア: 文庫 内容 高校生活最後を飾るイベント「歩行祭」。それは全校生徒が夜を徹して80キロ歩き通すという、北高の伝統行事だっ…

垣谷美雨さんの「うちの子が結婚しないので」を読みました。~結婚するすべての人にすすめたい本

垣谷美雨さんの「うちの子が結婚しないので」を読みました 2019/10/24 うちの子が結婚しないので (新潮文庫) 作者:美雨, 垣谷 発売日: 2019/03/28 メディア: 文庫 内容(「BOOK」データベースより) 老後の準備を考え始めた千賀子は、ふと一人娘の将来が心配…

泉 ハナさんの「外資のオキテ」を読みました。~将来、英語を使って仕事をしてみたいなと思う方、就活中の方におすすめの小説

泉 ハナさんの外資のオキテを読みました。 外資のオキテ (角川文庫) 作者:泉 ハナ 発売日: 2018/09/22 メディア: 文庫 内容(「BOOK」データベースより) 英語を使う仕事にあこがれていた貴美子は、一念発起して会社を辞め、語学留学を決行。帰国後、悪戦苦…

瀧羽麻子さんの「うさぎパン」を読みました。~優しく安全な物語。

瀧羽麻子さんのうさぎパンを読みました 2019/10/21 うさぎパン (幻冬舎文庫) 作者:瀧羽 麻子 発売日: 2011/02/09 メディア: 文庫 内容 お嬢様学校育ちの優子は、高校生になって同級生の富田君と大好きなパン屋巡りを始める。継母と暮らす優子と両親が離婚し…

三浦しをんさんの「愛なき世界」を読みました。~アツいリケジョがヒロインの物語。

三浦しをんさんの「愛なき世界」を読みました。2019/10/16 愛なき世界 (単行本) 作者:三浦 しをん 発売日: 2018/09/07 メディア: 単行本 内容 恋のライバルが人間だとは限らない!洋食屋の青年・藤丸が慕うのは〝植物〟の研究に一途な大学院生・本村さん。殺…

宮下 奈都さんの「羊と鋼の森 」を読みました。

宮下 奈都さんの「羊と鋼の森 」を読みました。 羊と鋼の森 (文春文庫) 作者:奈都, 宮下 発売日: 2018/02/09 メディア: 文庫 内容 高校生の時、偶然ピアノ調律師の板鳥と出会って以来、調律に魅せられた外村は、念願の調律師として働き始める。ひたすら音と…

島本理生さんの「ファーストラヴ」を読みました。

島本理生さんの「ファーストラヴ」を読みました。 ファーストラヴ (文春文庫) 作者:理生, 島本 発売日: 2020/02/05 メディア: 文庫 内容(「BOOK」データベースより) ◆第159回直木賞受賞作◆夏の日の夕方、多摩川沿いを血まみれで歩いていた女子大生・聖山環…

辻村深月さんのデビュー作「冷たい校舎の時は止まる」を読みました。

辻村深月さんの「冷たい校舎の時は止まる」を読みました。 冷たい校舎の時は止まる(上) (講談社文庫) 作者: 辻村深月 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2012/09/28 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 冷たい校舎の時は止まる(下) (講談社文…

藤本ひとみさんの「密室を開ける手」を読みました。

藤本ひとみさんの「密室を開ける手」を読みました。 密室を開ける手 KZ Upper File 作者: 藤本ひとみ 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2019/07/11 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る あらすじ 本書の主人公は上杉和典。数学が何より好きで得意な…

垣谷美雨さんの「夫の墓には入りません」を読みました。

垣谷美雨さんの、「夫の墓には入りません」を読みました。 夫の墓には入りません (中公文庫) 作者: 垣谷美雨 出版社/メーカー: 中央公論新社 発売日: 2019/01/22 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る あらすじ 主人公の夏葉子は40台の主婦。東京生…

垣谷美雨さんの「老後の資金がありません」を読みました。

垣谷美雨さんの「老後の資金がありません」を読みました。 老後の資金がありません (中公文庫) 作者: 垣谷美雨 出版社/メーカー: 中央公論新社 発売日: 2018/03/23 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (2件) を見る あらすじ 本書の主人公、後藤篤子は、50…

垣谷美雨さんの「農ガール、農ライフ」を読みました。

垣谷美雨さんの農ガール、農ライフを読みました。 農ガール、農ライフ (祥伝社文庫) 作者: 垣谷美雨 出版社/メーカー: 祥伝社 発売日: 2019/05/15 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る あらすじ 本書の主人公、水沢久美子は32歳。大卒で1度はそこそ…

林真理子さんの「みんなの秘密」を読みました。

林真理子さんの「みんなの秘密」を読みました。 みんなの秘密 (講談社文庫) 作者: 林真理子 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2001/01/17 メディア: 文庫 購入: 2人 クリック: 13回 この商品を含むブログ (9件) を見る 本書はオムニバス形式の短編集です。各…

辻村深月さんの「オーダーメイド殺人クラブ」を読みました。

辻村深月さん、オーダーメイド殺人クラブを読みました。 オーダーメイド殺人クラブ (集英社文庫) 作者: 辻村深月 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2015/05/20 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (4件) を見る あらすじ 本書の主人公は、リア充の女子グル…

辻村深月さんの「スロウハイツの神様」を読みました。

辻村深月さんのスロウハイツの神様を読みました。 スロウハイツの神様(上) (講談社文庫) 作者: 辻村深月 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2010/01/15 メディア: 文庫 購入: 2人 クリック: 60回 この商品を含むブログ (78件) を見る スロウハイツの神様(下) …

浅原ナオトさんの「彼女が好きなのは、ホモであって、僕ではない」を読みました。

先日、NHKでドラマ化され話題になっていた、「腐女子、うっかりゲイに告る。」その原作である浅原ナオトさんの「彼女が好きなのは、ホモであって、僕ではない」を読みました。 彼女が好きなものはホモであって僕ではない 作者: 浅原ナオト,新井陽次郎 出版社…

辻村深月さんの「凍りのくじら」を読みました。

辻村深月さんの「凍りのくじら」を読みました。 凍りのくじら (講談社文庫) 作者: 辻村深月 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2008/11/14 メディア: 文庫 購入: 4人 クリック: 45回 この商品を含むブログ (146件) を見る あらすじ 本書は、高校生の芹沢理帆…

辻村深月さんの「ぼくのメジャースプーン」を読みました。

辻村深月さん、ぼくのメジャースプーンを読みました。 ぼくのメジャースプーン (講談社文庫) 作者: 辻村深月 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2009/04/15 メディア: 文庫 購入: 8人 クリック: 121回 この商品を含むブログ (120件) を見る あらすじ 主人公は…

辻村深月さんの「盲目的な恋と友情」を読みました。

辻村深月さん、「盲目的な恋と友情」を読みました。辻村深月さんガンガン、読んでおります。 盲目的な恋と友情 (新潮文庫) 作者: 辻村深月 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2017/01/28 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (2件) を見る あらすじ 本書は恋…

辻村深月さんの「名前探しの放課後」を読みました。

辻村深月さんの「名前探しの放課後」を読みました。 名前探しの放課後(上) (講談社文庫) 作者: 辻村深月 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2010/09/15 メディア: 文庫 購入: 1人 クリック: 17回 この商品を含むブログ (42件) を見る 名前探しの放課後(下) (…

辻村深月さん「ふちなしのかがみ」は怖すぎて最後まで読めませんでした。

辻村深月さん、「ふちなしのかがみ」は怖すぎて最後まで読めませんでした。うっかりまた手に取るといけないので、自分用にメモしておきます。本書はホラーです。 ふちなしのかがみ (角川文庫) 作者: 辻村深月 出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリ…

柚木麻子さんの「さらさらながる」を読みました。

柚木麻子さんの「さらさらながる」を読みました。 さらさら流る 作者: 柚木麻子 出版社/メーカー: 双葉社 発売日: 2017/08/17 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (4件) を見る あらすじ 自分のヌード写真がネット上に流出してしまった…