どんぐり君とおにぎり君のママの読書日記

アラフォー、2男の母のブックレビューです。読んだ本の簡単な内容・あらすじ・感想をメモしてます。

著者名-住野よる

住野よるさんの本6冊まとめ。~気分別・重さ別おすすめを整理してみました。

住野よるさん作品6冊を読みました。 どの作品も、日常ながら貴重な学生生活や青春に時代が描かれており、こんな経験をしてみたかったな、こんな人に出会えたら、こんなこと話してみたかったなと思ったり、はたまた過去を思い出したり、懐かしく楽しい気持ち…

住野よるさんの「青くて痛くて脆い」を読みました。~青春時代の痛さをつきつけられる、イタい作品。

住野よるさんの「青くて痛くて脆い」を読みました。 青くて痛くて脆い 作者:住野 よる 発売日: 2018/03/02 メディア: 単行本 内容・あらすじ 人に不用意に近づきすぎないことを信条にしていた大学1年の春、僕は秋好寿乃に出会った。空気の読めない発言を連発…

住野よるさんのか「」く「」し「」ご「」と「を読みました。~ちょっと特別な能力を持った、いろんなタイプの高校生男女5人の青春小説。

住野よるさんのか「」く「」し「」ご「」と「を読みました。 か「」く「」し「」ご「」と「 作者:よる, 住野 発売日: 2017/03/22 メディア: 単行本 内容・あらすじ みんなには隠している、ちょっとだけ特別なちから。別になんの役にも立たないけれど、そのせ…

住野よるさんの「麦本三歩の好きなもの」を読みました。~大好きな本。ブルボンのお菓子。日常の小さなオアシスがいとおしくなる、すこし不思議ちゃんな三歩の日常のお話。

住野よるさんの「麦本三歩の好きなもの」を読みました。 麦本三歩の好きなもの 作者:住野 よる 発売日: 2019/03/07 メディア: 単行本 内容・あらすじ 朝寝坊、チーズ蒸しパン、そして本。好きなものがたくさんあるから毎日はきっと楽しい。図書館勤務の20代…

住野よるさんの「また、同じ夢を見ていた」を読みました。~幸せについて考え、そして主人公・奈ノ花のよき相談者の正体を考える、解釈系ミステリー

住野よるさんの「また、同じ夢を見ていた」を読みました。 また、同じ夢を見ていた (双葉文庫) 作者:住野 よる 発売日: 2018/07/12 メディア: 文庫 内容・あらすじ 250万部を超える大ベストセラー青春小説「君の膵臓をたべたい」。その著者、住野よるの第二…

住野よるさんの「君の膵臓をたべたい」を読みました。

住野よるさんの「君の膵臓をたべたい」を読みました。 君の膵臓をたべたい (双葉文庫) 作者:住野 よる 発売日: 2017/04/27 メディア: 文庫 内容(「BOOK」データベースより) ある日、高校生の僕は病院で一冊の文庫本を拾う。タイトルは「共病文庫」。それは…