どんぐり君とおにぎり君のママの読書日記

アラフォー、2男の母のブックレビューです。読んだ本の簡単な内容・あらすじ・感想をメモしてます。

著者名-水嶋広子

【kindle unlimited】水嶋広子さんの「つい気にしすぎてしまう人へ」を読みました。~他人の輝かしい情報をきいて、それに比べて自分はダメだと思ったら、心への衝撃は体への衝撃と同じと考える。

水嶋広子さんの「つい気にしすぎてしまう人へ」を読みました。 つい、「気にしすぎ」てしまう人へ: こころの荷物をそっと降ろす本 (王様文庫) 作者:広子, 水島 発売日: 2018/07/30 メディア: 文庫 概要 本書は精神科医の水嶋広子さんによって書かれた本です…

衆議院議員の精神科医、水嶋ヒロ子さんの『国会議員を精神分析する』を読みました。~「政治家」の「政治家」たる所以。それは自己愛@2003年。

水嶋ヒロ子さんの『国会議員を精神分析する』を読みました。 国会議員を精神分析する―「ヘンな人たち」が生き残る理由 (朝日選書) 作者: 水島広子 出版社/メーカー: 朝日新聞社 発売日: 2003/05/12 メディア: 単行本 購入: 1人 クリック: 4回 この商品を含む…